Skip to content(本文へジャンプ)

ブラウザの方針変更に伴う
Paples5拡張機能の利用変更について

  • 公開日: 2024-05-09
  • 更新日: 2024-05-09
  • 管理番号: 2024050901

  • 対象製品: Paples5のPaplesViewer

  • 対象機能: ブラウザ表示(Google Chrome/Microsoft Edge)

 この度、Paples5対応ブラウザの方針変更に伴い、Paples5拡張機能をご利用のお客様にご検討およびご対応をお願いしたく、以下にご連絡致します。

 ご面倒をお掛け致しまして恐縮ではございますが、ご確認・ご対応のほどお願い申し上げます。

1.背景

1 - 1.Paples5拡張機能について

 Paples5で帳票関連の操作や一部の管理者機能をご利用いただく際は、PaplesViewerと呼ばれるClickOnceを利用した機能を使用します。
 ご利用のブラウザによってClickOnceの挙動が変わるため、ClickOnceの利用を可能とする目的でブラウザへPaples5拡張機能を追加いただいております。
 ブラウザごとの標準の動作は以下の通りです。

■ Google Chrome
 ブラウザ標準動作ではClickOnceの起動をブロックするため、PaplesViewerを起動できません。
■ Microsoft Edge
 ブラウザ標準動作ではClickOnce起動時に必ず確認ダイアログを表示するため、PaplesViewer起動時にワンアクション余分に必要となります。

1 - 2.ブラウザの方針変更について

 この度、Google ChromeならびにMicrosoft Edgeの拡張機能の方針が変更となり、Google Chromeでは2024年7月以降に旧来の拡張機能の動作が停止されます。
Microsoft Edgeは具体的な期日を公表されておりませんが、同日程で機能停止となることが予想されます。
これにより、Paples5利用時にブラウザへ追加いただいている拡張機能の動作も一部変更となります。

≪各ブラウザの拡張機能の方針変更に関する情報≫
■ Google Chrome
 https://developer.chrome.com/docs/extensions/develop/migrate/mv2-deprecation-timeline?hl=ja
■ Microsoft Edge
 https://learn.microsoft.com/ja-jp/microsoft-edge/extensions-chromium/developer-guide/manifest-v3

2. 対象ユーザーと影響内容

2 - 1.対象ユーザー

 ● Google ChromeにPaples5拡張機能(Paples ClickOnce Launcher)を追加してPaples5を利用いただいているユーザー
 ● Microsoft EdgeにPaples5拡張機能(Paples ClickOnce Launcher)を追加してPaples5を利用いただいているユーザー

2 - 2.影響内容

■ Google Chrome
 ブラウザによる旧来の拡張機能の動作停止後は、Paples5拡張機能を利用したPaplesViewerの起動が停止されます。
■ Microsoft Edge
 ブラウザによる旧来の拡張機能の動作停止後は、PaplesViewer起動時に毎回確認ダイアログが表示されます。

3.今後の対応について

 ブラウザの方針変更に対応するため、以下の通り2段階でのリリースを予定しております。

① 2024/05/12 拡張機能のリリース

 ブラウザの方針変更に向けた準備を含む拡張機能のリリースを行います。
 Microsoft Edgeには以下の制限事項が発生しますが、Google Chromeには影響ありません。

 ● 制限事項(Microsoft Edge)
   Microsoft EdgeでPaples5以外も含むすべてのClickOnceアプリケーション起動時に確認ポップアップが表示されません。
 ● 制限事項の回避方法(Microsoft Edge)
   Microsoft EdgeからPaples5拡張機能をアンインストールしてください。アンインストール後はブラウザ標準の動作となります。

② 2024/6上旬 拡張機能のリリース

 ブラウザの方針変更に対応した拡張機能のリリースを行います。
 Microsoft Edgeには以下の制限事項が発生しますが、Google Chromeには影響ありません。

 ● 制限事項(Microsoft Edge)
   Microsoft EdgeでPaplesViewer起動時に毎回確認ダイアログが表示されます。
 ● 制限事項の回避方法(Microsoft Edge)
   Microsoft Edgeをご利用のPCに対して、メールで別途ご案内する「お客様へのご依頼事項」を実施ください。

4.お客様へのご依頼事項

 マルチブラウザ対応版ご利用のお客様には、ご対応いただきたい内容の詳細手順を各ご担当者様にメールにて別途ご案内しておりますので、そちらを必ずご参照ください。
 お客様のご利用状況に応じて対象パターンを確認いただき、パターンごとの設定作業の実施をお願いします。
 複数ブラウザをご利用いただいている場合や、端末によってドメインへの参加状況が異なる場合は各パターンに合わせた設定が必要です。
 拡張機能を利用中のお客様で、メールが届かない場合やご不明点がある場合はこちらにお問い合わせください。
 ■ Paplesサポート : Paples@nhs.co.jp


以上

サポート

サポート

サポート

  • セミナー/イベント
  • トピックス
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • ドキュメント管理効率化!Paples5.2
  • FAQ
  • サポート
  • JIIMA認証制度
  • Paples CM 『優秀な山田編』
    (電子帳簿保存法・インボイス制度)

    Paples CM 優秀な山田編(電子帳簿保存法・インボイス制度)
  • Paples CM 『経理修行編』

    Paples CM 経理修行編

セミナー/イベント情報

随時開催 日時は調整
電子帳簿保存法システム対応 個別相談会/ウェビナー』を随時開催。Web会議・日時は相談の上決定
随時開催 日時は調整
Paplesハンズオンセミナー/ウェビナー』を月次開催。Paplesを実際に体験し、業務活用事例デモを知りたい方はご参加を。日時は相談の上決定

ニュース/リリース情報

2024.06.13
事例一覧に帳票作成・出力ツール「PaplesReports」のウェルネット株式会社様導入事例を追加
2024.06.13
Paples製品群年間保守料金変更のお知らせを追加
2024.05.09
サポートにブラウザの方針変更に伴うPaples5拡張機能の利用変更についてを追加(※Paples5ユーザ様要確認)
2024.04.05
Paples事例一覧にSAPシステム、Speed-I ワークフロー連携事例を追加
2024.03.11
リプレイス実績の多い帳票システム連携実績の多い基幹・業務システムを更新・追加
2024.02.08
電帳法 文書管理DX 個別相談会 2004」セミナーをリニューアル
2023.11.22
導入事例に「JA長野県グループ 株式会社長野県協同電算 様」ListWorksリプレイス事例を追加