Skip to content(本文へジャンプ)

内部統制対応やリモートワークにも適応できる
帳票電子化による情報セキュリティ・リスク管理の効果とは?

企業活動で取扱う帳票や取引文書を「紙」で運用する場合、盗難や紛失、天災による消失など様々なリスクに晒されます。

しかし、紙を電子化しシステム上で管理することで、一定のセキュリティ対応やリスクヘッジとなるだけでなく、内部統制やBCP対策にも非常に有効となります。

また近年では、地震・台風などの天災や感染症のパンデミック、大型イベント開催に伴う公共交通機関の利用制限などによって、従来の「出社して業務を行う」ワークスタイルが困難となる状況も発生しています。平時より「いつでもどこでも業務を行える」環境を整えていない企業は、緊急時に直面すると事業継続の危機に晒される可能性も出てきました。

統合帳票基盤であるPaplesは、企業内の帳票や文書をシームレスに電子化することが可能です。

ここでは、リスク管理や内部統制、BCP対策に加え、働き方改革やリモートワーク(在宅勤務)の必要性と効果をご紹介します。

情報漏えいリスク低減 情報漏えい
リスク低減

Paples導入による、紙帳票や文書の情報漏えいリスク低減対策のご提案を致します。

IT統制強化 IT統制強化

Paples導入による、内部統制対応及びIT統制の強化対策のご提案を致します。

アクセスログトレース アクセスログ
トレース

Paples導入による、帳票に関わる情報追跡性の向上対策をご提案致します。

BCP策定 BCP策定

Paples導入による、BCP策定・リスク管理対策のご提案を致します。

導入効果

導入効果

導入効果

  • セミナー/イベント
  • トピックス
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • 文書も明細データも一元管理!「Paples5」
  • FAQ
  • サポート
  • Paples CM 『経理修行編』

    Paples CM 経理修行編
  • JIIMAスキャナ認定

セミナー/イベント情報

毎月開催 6/17・7/15
日程調整可!『電子帳簿保存法申請対応 個別相談会/Webセミナー』を月次で開催します。電帳法申請をご検討で課題やお悩みのある方は是非ご参加ください。別日程ご希望の方はご相談下さい。
毎月開催 6/18・7/16
Paplesハンズオンセミナー』を月次で開催します。Paplesを実際に触ってみたい、電子化された帳票の業務活用事例を知りたい方はご参加ください。

ニュース/リリース情報

2020.05.20
Paples活用によるテレワーク/リモートワークをトピックスに追加しました。
2020.04.01
Paples動画CM(経理修行編)を公開しました。
2020.03.26
森永乳業株式会社様 クラウド利用PDF請求書作成ソリューション導入事例を追加しました。
2020.02.17
Paplesの総合パンフレットが新しくなりました。
2020.02.17
動作環境を更新しました。
2020.01.28
ペーパーレス化を促進するワークフロー連携ソリューションを全面刷新しました。
2020.01.28
Paples(Ver.5.2) が公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)の「電子帳簿ソフト法的要件認証」を取得しました。
2019.06.07
Paples(Ver.5.2)がJIIMAの「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」を取得しました。