Skip to content(本文へジャンプ)

帳票の自動PDF化・メール添付送信で
重要帳票も早くセキュアに送付!

PDF添付メール自動送信ソリューション

取引先や拠点、社員などに送付する帳票を、Paplesを経由してPDFに変換後メールに添付し、帳票ごとに設定された送付先に自動送信します。郵送費用や送付作業コストの削減を行い、機密性の高い帳票をセキュアに送付することが可能です。

課題

  1. 取引先や拠点間、社員などに送付する帳票の仕分け・配布作業や印刷、郵送費用をなくしたい。
  2. 誤送付や権限者以外の帳票閲覧などセキュリティや内部統制面で不安がある。

ソリューション概要

Paplesにより対象帳票を自動でPDF化・メールに添付し、帳票データ内のコードからメールの送付先をPaplesReportsにより紐づけ、自動送信します。郵送や仕分け・配布のコストを削減し、帳票作成後リアルタイムに自動送付が可能です。
PDF化する際に帳票データ内のコードに指定された送付先を自動で紐づけ、帳票ごとにパスワードの設定が可能なため、「給与明細」などの重要帳票をセキュアに送付することが可能です。

ソリューションの特長・効果

  1. 郵送や仕分け・配布のコストを削減し、帳票作成後迅速な送付が可能です。
  2. システムで宛先を自動設定しメールを送信するので誤送信はなく、PDFにパスワードを付加するなどのセキュリティ対策も可能です。
  3. 紙に印刷しないため、印刷コストの削減や権限者以外の閲覧防止につながります。

ソリューション

ソリューション

ソリューション

  • セミナー/イベント
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • 文書も明細データも一元管理!「Paples5」
  • FAQ

セミナー/イベント情報

次回開催 11/14・12/12
電子帳簿保存法申請対応 個別相談会』を月次で開催します。電帳法申請をご検討で課題やお悩みのある方は是非ご参加ください。別日程ご希望の方はご相談下さい。
月次開催 11/15・12/20
Paplesハンズオンセミナー』を月次で開催します。Paplesを実際に触ってみたい、電子化された帳票の業務活用事例を知りたい方はご参加ください。