Skip to content(本文へジャンプ)

シンプル構成・シンプルライセンスの
Paplesの構成要件・ライセンス体系

動作環境

お客様の環境や利用目的・状況に合わせたサーバサイジング、インフラセキュリティ対応、仮想化対応、SSL-VPN対応など、NHSのシステムエンジニアによるPaples導入支援サービスもご提供しています。ぜひお気軽にご相談ください。

Paplesを快適にご利用いただくための推奨動作環境は以下の通りです。

推奨動作環境

Paplesサーバ  (2024.04更新)

前提ハードウェア

Windows Server OSが正常に稼動するサーバ

※ 各社のクラウド基盤上での構築についても対応しておりますので、詳細はお問い合わせください。
※ 仮想環境上での構築について、詳細はお問い合わせください。

OS

Windows Server 2016/2019/2022 (64bit)

※ Arm版Windows OSには対応しておりません。

前提ソフトウェア

Microsoft Internet Information Services(OS同梱)
.NET Framework 4.6.2/4.7/ 4.7.1/4.7.2/4.8(OS同梱)

データベース及びデータ形式

帳票管理 : 独自形式データベース(製品に同梱)
ドキュメント管理・データアーカイブ管理 : MySQL(製品に同梱)

ドライブ

CD-ROMまたはDVD-ROM

必要なハードウェア
推奨動作環境 ※1
CPUIntel Xeon (x64) 4Core以上 2GHz以上 ※2
メモリ8GB以上 ※3
ハードディスク150GB以上 ※4

※1 OSの推奨スペック+αで必要なスペックです。オプション構成および利用状況により変動します。
※2 Armプロセッサには対応しておりません。
※3 同時アクセスライセンス数により変動します。
※4 保存するデータ量により変動します。

Paplesクライアント  (2023.01更新)

前提ハードウェア

Windows OSが正常に稼動するパソコン/タブレット ※1

前提ソフトウェア

.NET Framework 4.6.2/4.7/ 4.7.1/4.7.2/4.8

対応OS ※6
OS ※2,3 Webブラウザ ※4,5
Windows 10(32bit/64bit) Microsoft Edge(Chromium)
Google Chrome
Windows 11(64bit)

※1 Armベースのパソコン/タブレットには対応しておりません。
※2 Arm版Windows OSには対応しておりません。
※3 Windows 10、11のタッチパネル操作につきましては一部対応しない機能がございます。詳しくはお問い合わせください。
※4 ClickOnceが稼動する環境が必要です。
※5 Microsoft Edge(Chromium)をご利用の場合はMicrosoft Storeから、
  Google Chromeをご利用の場合はChrome ウェブストアから、
  それぞれ拡張機能をダウンロードしインストールする必要があります。
※6 その他の環境への対応につきましてはお問い合わせください。

PaplesReportsデザイナー  (2023.01更新)

前提ハードウェア

Windows OSが正常に稼動するパソコン ※1

OS

Windows 10(32bit/64bit)、Windows 11(64bit)※2

前提ソフトウェア

.NET Framework 4.6.2/4.7/ 4.7.1/4.7.2/4.8

※1 Armベースのパソコン/タブレットには対応しておりません。
※2 Arm版Windows OSには対応しておりません。

PaplesDriverクライアント(Windows 用プリンタドライバ)  (2023.10更新)

前提ハードウェア

Windows OSが正常に稼動するパソコン ※1

OS

Windows Server 2016/2019/2022 (64bit)
Windows 10(32bit/64bit)、Windows 11(64bit)※2

その他

プリンタ共有でのご利用はできません。

※1 Armベースのパソコン/タブレットには対応しておりません。
※2 Arm版Windows OSには対応しておりません。

ライセンス

Paplesは同時アクセスライセンス形態を採用しています。
Paplesサーバに同時にログインしているユーザ数でカウントしておりますので、ご利用になるユーザ分ライセンスをご用意いただく必要はありません。

また、各Editionをアップグレードする際も、追加ライセンス料と作業費のみで、パッケージを買い直していただく必要はありません。
そのため、初めは小規模で導入し、徐々にPaplesの適用範囲を拡げていただくこともできます。

電子帳票の操作性や実際の業務への適用を試行されたいお客様は、試用版ライセンスのご提供やPoC環境構築の支援にも対応しておりますので、ぜひご相談ください。 (2023.10更新)

また、少ない種類の帳票でペーパーレス化の効果を試してみたいお客様には、Light Editionからのご導入をお勧めします。また、グループ企業内でご利用の場合は別途専用ライセンスをご用意しています。

Edition 標準
ライセンス数※1
拡張上限
ライセンス数
管理帳票数 特徴
Light Edition 10同時 10同時 10帳票 部門内での運用に最適
Standard Edition 10同時 50同時 1,000帳票 事業部内、全社での運用に最適
Enterprise Edition 10同時 無制限 無制限 大規模運用や多拠点展開のお客様に最適※2
Developer Edition 無制限 無制限 無制限 開発・検証用、システムベンダー様に最適※3

※1 ライセンス数はクライアント同時アクセス数です。
※2 「Enterprise Edition」はクラスタ構成や待機系バックアップ構成に対応しています。
※3 「Developer Edition」は開発・検証目的でのご利用に限らせて頂いています。

その他のライセンス

Paples5 サーバ多言語ライセンス

日本語以外の言語を扱う際の追加ライセンスです。1言語ずつの追加ライセンスとなります。

ノンプログラミング帳票作成・出力専用ツール「PaplesReports(パピレスレポーツ)」

帳票設計・生成・出力(印刷/Excel・PDF出力)専用の別売製品として202110にリリースされました。
「PaplesReports(パピレスレポーツ)」特設サイト

関連ページ

構成要件・サポート

構成要件・サポート

構成要件・サポート

  • セミナー/イベント
  • トピックス
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • ドキュメント管理効率化!Paples5.2
  • FAQ
  • サポート
  • JIIMA認証制度
  • Paples CM 『優秀な山田編』
    (電子帳簿保存法・インボイス制度)

    Paples CM 優秀な山田編(電子帳簿保存法・インボイス制度)
  • Paples CM 『経理修行編』

    Paples CM 経理修行編

セミナー/イベント情報

随時開催 日時は調整
電子帳簿保存法システム対応 個別相談会/ウェビナー』を随時開催。Web会議・日時は相談の上決定
随時開催 日時は調整
Paplesハンズオンセミナー/ウェビナー』を月次開催。Paplesを実際に体験し、業務活用事例デモを知りたい方はご参加を。日時は相談の上決定

ニュース/リリース情報

2024.06.13
事例一覧に帳票作成・出力ツール「PaplesReports」のウェルネット株式会社様導入事例を追加
2024.06.13
Paples製品群年間保守料金変更のお知らせを追加
2024.05.09
サポートにブラウザの方針変更に伴うPaples5拡張機能の利用変更についてを追加(※Paples5ユーザ様要確認)
2024.04.05
Paples事例一覧にSAPシステム、Speed-I ワークフロー連携事例を追加
2024.03.11
リプレイス実績の多い帳票システム連携実績の多い基幹・業務システムを更新・追加
2024.02.08
電帳法 文書管理DX 個別相談会 2004」セミナーをリニューアル
2023.11.22
導入事例に「JA長野県グループ 株式会社長野県協同電算 様」ListWorksリプレイス事例を追加