Skip to content(本文へジャンプ)

Paplesをクラウド環境で利用し、
安全・低コストで帳票をバックアップ!

Paplesクラウドソリューション

Paplesサーバをクラウド環境に構築することで初期導入コストを抑え、セキュアかつ堅牢な環境で電子帳票システムをご利用いただけます。
帳票のバックアップシステムとして、BCP対策・災害対策の一環として、クラウド環境での運用をお勧めします。
自社によるサーバなど資産管理の負荷軽減にもつながります。

課題

  1. 電子帳票システム導入に伴う初期導入費用の抑制
  2. 低コストでの帳票のバックアップ、災害対策用の帳票システムなどの導入
  3. サーバの自社での運用管理、資産管理、リプレースなどにかかるコストの削減

ソリューション概要

Paplesサーバをクラウド環境に構築し、お客様の各種システムから帳票データを専用ネットワークやインターネット経由でPaplesに送信し、電子保存します。
電子保存した帳票に対しては、いつでもどこでもWebブラウザからの検索や参照、2次活用などPaplesのさまざまな機能を利用することができます。

ソリューションの特長・効果

  1. ハードウエアの初期導入コストを抑制でき、運用時の資産管理コストも軽減できます。
  2. クラウド側でデータ量に合わせたストレージの増設が可能です。
  3. SSL-VPNを使ったセキュアで堅牢な環境で帳票システムを利用でき、帳票のバックアップ対策やBCP対策にもつながります。

ソリューション

ソリューション

ソリューション

  • セミナー/イベント
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • 文書も明細データも一元管理!「Paples5」
  • FAQ

セミナー/イベント情報

次回開催 8/8・9/19
電子帳簿保存法申請対応 個別相談会』を月次で開催します。電帳法申請をご検討で課題やお悩みのある方は是非ご参加ください。別日程ご希望の方はご相談下さい。
月次開催 8/23・9/20
Paplesハンズオンセミナー』を月次で開催します。Paplesを実際に触ってみたい、電子化された帳票の業務活用事例を知りたい方はご参加ください。