Skip to content(本文へジャンプ)

電子帳票を活用する!

電子帳票活用機能

Paplesサーバ内に保存された帳票データの中から、様々な方法で目的の帳票を簡単に探しだすことが可能です。また、帳票データをCSVデータとして切り出しExcelで加工したり、電子捺印を利用して回覧させたりと幅広いシーンでご活用いただけます。

活用機能一覧

見る

階層表示

保存された帳票は、Webブラウザ(Internet Explorer)から閲覧することが可能です。
帳票名・日付など、階層別に分かれた見やすいフォルダ構成で、目的の帳票を探すことができます。

階層表示

階層表示

階層表示

Webブラウザでの帳票表示

  • 紙で印刷したものと同じイメージで閲覧することができます。
  • 拡大/縮小が可能です。
  • 画面の分割が可能です。
  • 紙をめくるイメージでページめくりが可能です。
  • PDFと異なり1ページ単位でサーバから情報を取得するため迅速な表示が可能です。

    Paples5

  • Internet Exploreの言語設定を切り替えることで、画面メニュー言語を切り替えることが可能です。
    帳票データはUnicodeで保管・管理しているため、様々な言語での作成・表示が可能です。

    帳票データ

  • 文書取り込み機能で取り込んだMicrosoft Office形式のファイルや画像等が付いたグラフィカルな帳票もきれいに表示できます。

    グラフィカルな帳票

アノテーション(メモ・マーカー・しおり)

紙の帳票のように、メモを貼り付けたり、マーカーを引いたり、しおりをはさむことが可能です。

アノテーション

Paples5

情報入力

タブレットにより作業現場で電子帳票に情報を入力し電子保管することが可能です。

探す

検索

部分一致や範囲指定など多彩な検索機能。検索条件も自在に設定・保存できます。

検索

使う

2次活用

電子帳票のデータをCSV形式などで他のアプリケーションに引き渡すことが可能です。

2次活用

添付ファイル

帳票データの各ページにファイルを添付することができる機能です。
Paplesに登録された帳票と、バウチャー情報(証ひょう)などを関連付けて管理できます。

添付ファイル

電子捺印

Paplesの管理機能であらかじめユーザごとに印影を登録しておけば、ログインしたユーザが自身の印影を電子化した帳票上に捺印することができます。

電子捺印

電子捺印

Paples5より丸型の印影も選択できます。

電子捺印

Paples5

電子サイン

タブレットにより現場で帳票を表示し、タブレットの入力機能でサインの受領を行う事が可能です。

電子サイン

Paplesの機能

Paplesの機能

Paplesの機能

  • セミナー/イベント
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • 機能充実で更に使いやすくなった「Paples5」
  • FAQ

セミナー/イベント情報

2017.12.13
請求書電子化への道の事例を解説!NHS/コクヨセミナー『請求書電子化への道 帳票自動配信のススメ in 大阪』を開催します。是非お気軽にご参加ください。
月次開催 2018/1/18・2/15・3/15
Paplesハンズオンセミナー』を月次で開催します。Paplesを実際に触ってみたい、電子化された帳票の業務活用事例を知りたい方はご参加ください。

ニュース/リリース情報

2017.08.01
日産化学工業様の帳票電子配信ソリューション導入事例を追加しました。
2017.04.30
帳票配信ソリューション(@Tovas連携)を追加しました。
2017.04.30
電子帳簿保存法申請サポートソリューションを追加しました。
2017.04.30
Paplesソリューションの全体マップを追加しました。