Skip to content(本文へジャンプ)

NHSの法令対応コンサルティングと
Paplesを活用したコスト削減につながるソリューションとは?

法令対応ソリューション

NHSではPaplesご導入の機会に、企業内の帳票に関する業務の見直し、帳票の棚卸、統廃合などに関するコンサルティングサービスを行っております。各種システム から出力される帳票のペーパーレス化や、業務効率化の効果が高い各種法令への対応サポートなどを中心にご支援しております。

電子帳簿保存法申請サポート電子帳簿保存法
申請サポート

DB型電子帳票システムのPaplesなら、見読可能装置としての利用だけでなく、「会計SubDB」として電帳法申請に必要な各種帳票・明細・変更履歴データを集約し、一元管理できます。専門家が丁寧に支援します。

電子帳簿保存法申請サポートスキャナ保存申請
支援ソリューション

Paplesは電帳法のスキャナ保存申請要件に適応し、明細データと対応する証憑文書の一元管理や、タイムスタンプ局(TSA)と連携することで電子データでの長期保存が可能です。適正事務処理やその他業務要件に対応する支援機能もご用意しております。

GRANDIT電帳法申請支援ソリューションGRANDIT
電帳法申請支援

GRANDIT専用インターフェースにより連携し、電帳法の「帳簿」・「書類」・「スキャナ保存」の各申請区分をPaples一製品でカバーする申請を支援します。また税務調査もPaples単体で対応可能がとなり、業務の効率化やペーパーレス化、各種監査対応の簡易化を実現します。

マイナンバーソリューションマイナンバー
ソリューション

PaplesマイナンバーEditionなら、マイナンバーとマイナンバー記載帳票を独立したオンプレミスシステムで管理する事により、アクセスできる担当者や端末を局所化し、セキュアな運用を可能にします。

※「会計SubDB」とは会計データのみならず、電帳法申請対象となる帳簿・書類データ及び関連する明細データ、変更履歴データ、証憑文書データ等を集約し、相互関連性を保ち保存するデータベースです。

ソリューション

ソリューション

ソリューション

  • セミナー/イベント
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • 文書も明細データも一元管理!「Paples5」
  • FAQ

セミナー/イベント情報

次回開催 8/8・9/19
電子帳簿保存法申請対応 個別相談会』を月次で開催します。電帳法申請をご検討で課題やお悩みのある方は是非ご参加ください。別日程ご希望の方はご相談下さい。
月次開催 8/23・9/20
Paplesハンズオンセミナー』を月次で開催します。Paplesを実際に触ってみたい、電子化された帳票の業務活用事例を知りたい方はご参加ください。