Skip to content(本文へジャンプ)

製造指図書とレシピ表を一元管理し、
ファイリング作業はサヨナラ!

製造指図書・レシピ表一元管理ソリューション

製造指図書とレシピ表をPaplesにより自動で関連付けし1つの帳票にまとめ、製造部門で朱書きされた帳票も取り込み、元の帳票に添付して一元管理します。

課題

  1. 製造指図書ごとにレシピ表を探し、まとめて管理する作業が煩雑。
  2. 製造に使用し朱書きされた帳票のファイリングが煩雑。
  3. 過去の製造指図書と対応するレシピ表の捜索が煩雑。

ソリューション概要

Paplesにより製造指図書とレシピ表をひとつにまとめて保管、管理、印刷します。
異なるシステムから出力されたレシピ表を画像ファイルの形式に変換し、指図番号やレシピ表番号などで製造指図書に関連付けして一つの帳票に合成します。
電子保存されたレシピ表付きの製造指図書は、工場などへの自動配信印刷が可能です。
製造に使用し朱書きされた帳票をスキャナなどで読み込み、保存されている帳票に関連付けて管理することもできます。
また、保存された帳票は条件検索などで迅速に探し出すことができ、帳票のトレーサビリティも向上します。

ソリューションの特長・効果

  1. Paplesにより製造指図書とレシピ表をひとつにまとめて管理する作業を自動で行うことが可能です。
  2. 製造指図書とレシピ表を一元管理し、各項目で検索できます。
  3. 製造に利用し朱書きされた帳票も、元の帳票に添付して保管管理できるので、帳票のファイリングも必要なくなり、製造関連帳票の管理運用のコスト削減、効率化を実現できます。

ソリューション

ソリューション

ソリューション

  • セミナー/イベント
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • 機能充実で更に使いやすくなった「Paples5」
  • FAQ

セミナー/イベント情報

2017.12.13
請求書電子化への道の事例を解説!NHS/コクヨセミナー『請求書電子化への道 帳票自動配信のススメ in 大阪』を開催します。是非お気軽にご参加ください。
月次開催 2018/1/18・2/15・3/15
Paplesハンズオンセミナー』を月次で開催します。Paplesを実際に触ってみたい、電子化された帳票の業務活用事例を知りたい方はご参加ください。

ニュース/リリース情報

2017.08.01
日産化学工業様の帳票電子配信ソリューション導入事例を追加しました。
2017.04.30
帳票配信ソリューション(@Tovas連携)を追加しました。
2017.04.30
電子帳簿保存法申請サポートソリューションを追加しました。
2017.04.30
Paplesソリューションの全体マップを追加しました。