Skip to content(本文へジャンプ)

リプレイスをご検討のお客様、Paplesならこんなにスムーズ!

Paplesなら、帳票移行が容易!

帳票データ・帳票定義をスムーズに移行可能!

NHSはさまざまな業務システムの帳票や帳票ツールから帳票定義や帳票データのPaples形式への移行サービスを行っています。

また、既存の電子帳票システムに保存された帳票も印刷指示をするだけでPaplesに移行が可能です。検索キーやマーカー、ユーザ情報・セキュリティ設定等の移行サービスもご用意しています。

複数の帳票管理システムや電子帳票システムをご利用のお客様も、帳票のライフサイクル全体をカバーするPaplesに一元化することで、セキュアな帳票の利用環境を低コストで構築でき、保守運用費用の削減が可能です。

既に帳票システムをご利用のお客様でリプレイス時の帳票移行を懸念されているお客様は、ぜひお問い合わせください。

レガシー資産の活用もPaplesにお任せ!

メインフレームやオフコンの帳票資産をオープン環境にマイグレーションする際もPaplesが活躍します。ホストプリンタ特有の制御コードや文字コードの違いをPaplesが吸収し、帳票データや定義情報をシームレスに移行可能です。

リプレイスをご検討のお客様

リプレイスをご検討のお客様

リプレイスをご検討のお客様

  • セミナー/イベント
  • 資料ダウンロード
  • 導入事例
  • お問い合わせ・デモ依頼
  • 電子帳簿保存申請
  • 文書も明細データも一元管理!「Paples5」
  • FAQ

セミナー/イベント情報

2018.06.13-07.18
袖山税理士登壇!『電子帳簿保存申請のススメ in 8都市』を開催します。今回はスキャナ保存申請の実践的解説も加え、文書管理とペーパーレス化推進をテーマに詳説します。
次回開催 5/18
電子帳簿保存法申請対応 個別相談会』を隔月で開催します。電帳法申請をご検討で課題やお悩みのある方は是非ご参加ください。別日程ご希望の方はご相談下さい。
月次開催 5/24・6/20・7/19
Paplesハンズオンセミナー』を月次で開催します。Paplesを実際に触ってみたい、電子化された帳票の業務活用事例を知りたい方はご参加ください。