SAPシステム電子帳簿保存法(電帳法)対応: Paples連携

SAP ERPユーザー向け

電子帳簿保存法ソリューション

SAPシステムを運用する上で電子帳簿保存法への対応は急務です。電子帳簿保存法に対応したNHS独自の統合帳票基盤「Paples(パピレス)」を活用することで、法制度対応だけでなく、SAPシステムを取り巻く様々な課題を解決。コスト削減、内部統制の強化に貢献するソリューションをご提案します。

社内外の多様な帳票課題をオールインワンで解決。
SAP ERPユーザー向け電子帳簿保存法ソリューションならNHSにおまかせくだい。

概要

社内や対外向け帳票設計から電子帳票運用、オフィス文書や受領する各種証憑、相互関連する業務データを、NHS独自の統合帳票基盤「Paples(パピレス)」で一元管理。SAPシステム専用の電子承認機能「Speed-Iワークフローテンプレート」と連携することで、SAPシステムからシームレスな電子帳簿保存法対応、リモートワーク対応、ペーパレス、内部統制の強化に貢献します。

  • 統合帳票基盤「Paples(パピレス)」とは

    統合電子帳票システム Paples(パピレス)は、電子帳票システムに必要な「帳票作成」「電子保存」「帳票出力」の基本的機能をワンパッケージで実現できるソリューションです。NHSでは「Paples(パピレス)」とSAPシステムの連携により、帳票関連の様々な課題解決のサポートをいたします。

    Paples(パピレス)は、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(略称 JIIMA)の認証ソフトウエアです。

  • 【 帳票管理 】

    SAPシステムをはじめとする複数の業務システムの出力帳票を統合管理する機能

    電子帳票システム管理:自動仕分、セキュリティ、権限管理、プリンタドライバ連携、帳票開発

    電子帳簿保存法対応-帳簿・書類

  • 【 証憑管理 】

    外部から入手する証憑やオフィス文書の管理機能

    電子帳簿保存法対応-電子取引・スキャナ保存(タイムスタンプ付与※)

    ※タイムスタンプ付与には、認証局との契約が別途必要です。

  • 【 アーカイブ管理 】

    業務データ、会計データをそのまま保存管理

  • SAPシステム専用の電子承認機能「Speed-Iワークフローテンプレート」と連携

    SAPシステムからシームレスに電子帳簿保存法対応を実現。

    JIIMA ロゴ

特長・導入メリット

  • 電子帳簿保存法(電帳法)の要件に対応

    電子帳簿保存法対象データを一元管理します。スムーズな閲覧機能により、監査作業、またその対応負荷を軽減します。

    スキャナ保存要件(解像度、タイムスタンプ期限他)のチェック機能による管理負荷を軽減します。

    350件を超える電子帳簿保存法への対応ノウハウと、提携税理士からの充実した支援が可能です。

  • スモールスタートが可能

    帳票管理、証憑管理、データアーカイブ管理を機能毎に導入することが可能です。

  • リモートワーク、ペーパレス、内部統制強化などのニーズに対応

    電子承認ワークフローシステムとの連携により、基幹業務システムの各種承認業務を最適化します。

    支払業務、購買業務他に適用することで、各種承認申請~承認~支払処理に到る参照情報や全ての承認行為、支払処理の工程までリアルタイム に連携し、関連ドキュメントまでデジタル化することが可能です。

    業務の効率化を実現すると共に、大規模なペーパレス、働き方改革につながるリモート業務を支援し、内部統制の強化を支援します。

導入事例インタビュー

SAPシステム電子承認機能・Speed-I ワークフローテンプレート (Speed-I/WF)ほか、NHSのソリューションを実際に導入されたお客様に、選定経緯からカットオーバー後の評価、弊社の対応に関する評価など、お客様視点から語っていただきました。

NEXT TO YOU 事例インタビューを見る

導入事例

関連サービス

社内外の多様な帳票課題をオールインワンで解決。
SAP ERPユーザー向け電子帳簿保存法ソリューションならNHSにおまかせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-3544-7850

平日 9:00〜17:30