EVENT

  1. HOME>
  2. ソリューション>
  3. クラウドソリューション>
  4. クラウドインテグレーションサービス

クラウドインテグレーションサービス

ビジネス利用におけるクラウド導入の課題を解決

変化への対応、コストダウンなど、クラウドの持つメリットを最大限享受できるよう、当社ではこれまで蓄積したノウハウを活かし、クラウド導入の課題解決をサポートします。

 

例えば、少ない初期投資、比較的短い期間でサービス提供を開始できるクラウドソリューションをご提案しています。具体的には、仮想化(仮想OS・仮想ディスク)による物理リソースの集約、リソースの有効活用とコスト削減、本番同等環境を即座に構築するなど、仮想化のメリットを活かした柔軟で機敏なシステムをご提供します。

また、お客様の利便性を加味し自社からクラウドサービスをパスワード入力なしに利用可能とするシングルサインオン環境(社内Active Directoryとフェデレーションサービスの連携)をご提供します。

クラウドソリューション

豊富な実績でクラウド環境への移行をサポート

NHSでは多くのお客様のクラウド環境への移行プロジェクトを実行してきました。

その一部をご紹介します。

 

参考事例:プライベートハイブリッドクラウド環境に移行

<顧客概要>
         業種:アパレル 従業員:50-100名 年商規模:50億~100億円


<課題>   
        ・事業拡大/グループ会社連携に伴う突発的なシステムリソースの追加に柔軟に対応する
         必要があった。
        ・システムが増加することによるバックアップの長時間化・ストレージの圧迫があった。
        ・情報システム部門の要員が少なく、定期的なリプレース作業の負荷が本業に大きく影響した。


<ご提案内容>
        ・AWSを活用し、信頼性の高いサーバーが必要となった際には即座に利用可能な構成とする。
        ・従来のバックアップ方法に加えて、AWSが提供するAmazon EBS スナップショットの活用により
         バックアップ時間を短縮し、バックアップデータを遠隔地と異なるサイトに2重保管する。
        ・事業所内のサーバーを全てデータセンターやクラウドサービスに移行。


<対象システム>
        ・業務分析サーバー
        ・画像管理サーバー
        ・認証系サーバー
        ・ウイルス対策管理サーバー
        など


<導入効果>
        ・スピード:クラウドサービスのリソースを柔軟に追加、変更できるようになり、必要な時に
         必要な分だけ割り当てることで、顧客情報、売り上げ情報の分析速度が大幅に改善。
        ・運用:事業所内の全てのサーバーを移行したことで、情報システム部門がいない拠点の
         サーバー運用や機器故障に対応する必要がなくなり、情報システム部門が本業に専念できるように
         なった。
        ・バックアップ:データ量の増加に応じてクラウドサービス側の強大なストレージサービスを
         利用することで費用を抑えながら業務時間内でのバックアップ取得が可能に。
        ・可用性:AWSが提供するAmazon EC2の自動復旧機能や、マネジメントサービスを活用することで
         可用性を向上。また、オフィスの法定点検に伴う停電時にも業務サービスの継続が可能になった。

 

プライベートハイブリッドクラウド環境に移行

関連事業部

ITプラットフォームソリューション事業部