EVENT

  1. HOME>
  2. セミナー/イベントのご案内>
  3. 【講演】GRANDIT DAYS LIVE 2020 ウェビナー

セミナー/イベント詳細情報

タイトル
無料
【講演】GRANDIT DAYS LIVE 2020 ウェビナー
業務プロセスのデジタル化が、企業をより強くする!
製造業のデジタル化における課題と対応策とは
紙での運用をやめ、テレワーク・リモートワークを実現!
主催 GRANDIT株式会社
日時

GRANDIT DAYS LIVE 2020

2020年 11月5日/12日/19日(木)13:30 ~ 16:45

業種・業態別に3日間にわたってオンライン開催



NHS講演

11月5日

15:00~15:30

モノづくりのデジタル化を進める3つのポイント
脱アナログ!
製造業のデジタル化における課題と対応策とは


16:00~16:30

紙での運用をやめ、テレワーク・リモートワークを実現!

文書・帳票の電子活用と電子配信の成功事例

会場

オンライン開催

講演内容

 

15:00~15:30

 

モノづくりのデジタル化を進める3つのポイント
脱アナログ!
製造業のデジタル化における課題と対応策とは


アナログ手法でデータ連携や情報共有を行っているプロセス製造業の企業様はまだまだ多くいらっしゃいます。

本講演では各企業様が抱える課題に対して、「素材・化成品商社」・「プロセス製造業」向けテンプレートを活用し、デジタル化に向けた対応策を事例を交えてご紹介します。


講演:日鉄日立システムエンジニアリング株式会社


16:00~16:30


紙での運用をやめ、テレワーク・リモートワークを実現!

文書・帳票の電子活用と電子配信の成功事例


2020年1月頃に明らかとなった新型コロナウイルスへの感染防止対応の為、

各企業は「通勤し出社し集まって業務を行う」、

「文書・書類を対面で説明する」、

「物理的な紙や印鑑を使用して業務を行う」といった

従来のワークスタイルでの業務実施が困難となり、テレワーク/リモートワークが必要不可欠となりました。 

 

本講演ではリモートワークの実現に向けた

「商習慣(紙での取引、FAX/郵送でのやり取り)」や

「法令(電子帳簿保存法)」に対する課題解決ソリューションをご紹介します。


講演:日鉄日立システムエンジニアリング株式会社

関連ソリューション

プロセス製造業向け生産管理テンプレート


本テンプレートはGRANDITのプロセス製造業向け生産管理モジュールとして、各生産プロセスの工程ごとの計画と実績を製造・販売・会計機能等とシームレスに連携させ、ERPとして統合的に管理・活用する機能を提供します。
プロセス製造業の特徴である連産品、副産物、中間品等の管理や配合表を元にした消費量計算、資材発注管理等、特有の業務要件への対応があらかじめ実装されており、個別に生産管理システムを導入することなく真のERPとして効率的なシステム導入と企業力強化を実現します。


GRANDIT-Paples電子帳簿保存対応支援I/Fテンプレート

 

GRANDIT-Paples電子帳簿保存法対応支援インターフェーステンプレートは、「Paples5 GRANDIT連携Edition」とPaplesの各種オプション、GRANDIT専用インターフェースを含めたソリューションです。


同法の4種類の申請区分に対応し、特に「スキャナ保存」申請区分のGRANDITテンプレートでは、スキャンデータの連携進捗状況、タイムスタンプの取得状況のステータスなどPaples側での対応状況をGRANDITの一覧画面からも参照できます。


帳票データや明細データ、証憑データをPaplesにアーカイブし、タイムスタンプを取得することで電子データの信頼性を保持できるので、税務調査にもPaples単体で対応することができます。


紹介ページ

https://www.nhs.co.jp/package/paples/solution/grandit_form_storage.html



関連サイト

GRANDIT DAYS LIVE 2020

戻る 戻る