採用情報 > キャリア採用情報 > 中途入社者の声③
望んだ通りの環境が 得られていると 実感しています。
転職する前の仕事と、転職を考えた動機は?
転職前は、携帯電話関連企業で法人営業の技術支援に携わっていました。実際の仕事は営業事務に近い内容で、SE業務とはほとんど関係がない社内調整的な役割でした。もともとSEとしてシステム開発に携わることを希望していたため、就職から2年、第二新卒の資格があるうちならSEの実務経験も問われないだろうと思い、転職を考えました。
転職に際して重視したのは、まず一生涯働ける職場ということです。つまり、結婚や育児など家庭と仕事を両立し、キャリアを積める環境があるかどうかという点です。また、SE未経験ということもあり、教育研修など人材育成のためのシステムや社内環境が整っていることも重要な要件でした。さらに言えば、余り大きな規模の会社ですと担当業務が固定される恐れがあり、いろいろな知識が得られないような気がしたため、中堅規模で社内コミュニケーションが良く、多様な業務経験が積める会社という点も考慮しました。
NHSへの転職を決めた理由と、転職後の実感は?
まず、親会社が大手企業のため、中堅規模にもかかわらず福利厚生などの制度面が非常に充実していることです。転職後に結婚し、出産も2度経験しましたが、育児短時間勤務制度があるため、これを活用して家庭とキャリア形成が両立できました。現在もこの制度を活用中ですが、2回合わせて約5年間もこうした制度が活用できるのは、非常に大きな魅力だと実感しています。
また、研修制度も充実していたため、SE未経験の自分でもストレスなくSEとしての知識や経験を積むことができました。ゼロから知識習得ができるプログラムがあり、模擬プロジェクト経験など、コミュニケーション力を磨くメニューもあったため、経験ゼロの自分でも、スムーズに実務へ就くことができたと思います。入社前からNHSに関しては「地に足が着いた会社」というイメージを抱き、離職率が低いことも知っていましたが、実際に入社し、教育研修の素晴らしさには感動しました。
現在の仕事・やりがい・今後の展望は?
現在の仕事・やりがい・今後の展望は?の写真現在も育児短時間勤務制度を活用してキャリアを積んでいます。この制度を活用している女性社員も割と多いため、他に気兼ねなく利用できることを嬉しく感じています。現在の主な業務は、大手金融機関のデリバティブなどに関するシステムの保守・管理をはじめ、為替関連システムなどの新規案件の開発に携わっています。所属チームは約10名の構成で、金融関連としては比較的小規模のプロジェクトのため、チームメンバー相互のコミュニケーション環境も良く、要件定義から開発設計・実装・保守まで全てに携われるため、SEとしての「総合力」が習得できる環境だと実感しています。
金融関係は革新の速度が速く、専門知識をつけるのが大変な業界であるため、現在の目標は、常にお客様と対等に話ができるレベルまで知識を身につけることです。決して焦らず、無理せずに、じっくり成長する意識を大切に、毎日の仕事に励みたいと思っています。
現在の仕事・やりがい・今後の展望は?の写真
転職者へのアドバイス

転職者へのアドバイス

SEは技術力や業務知識だけではお客様の信頼は得られません。大切なのは対話力やそのために努力する意欲です。NHSではこの点を重視し、一人ひとりの人生に合ったキャリアが形成できますので、SE未経験でも、ぜひNHSの門戸をたたいてみてください。

NHSのアピールポイント

NHSのアピールポイント

NHSでは「子育て中の女性がメインで回している」プロジェクトがあります。この事実が示すように、性別問わずSEとして長く務めることができ、キャリアを積める環境があります。こうした福利厚生環境もNHSの大きな魅力だと思います。

写真
キャリア採用担当 山﨑/TEL 03-3544-7805